2011年10月29日

第67回 クライマックスシリーズ2011大予想 セ・リーグ編



ご無沙汰しております。

今週は、明日から始まるクライマックスシリーズの大予想をしていきたいと思います。

まずは、セ・リーグから

ゲストはプロ野球ファンのムネカタくんです。

まあ、何はともあれ、聞いてください。後半店員が乱入してきたりなんだりでグタッってますけど・・・

個人的には、CSのキーマンは


巨人 ラミレス、小笠原

ヤクルト 畠山、バレンティン

中日 荒木、井端


かと思います。

一戦必勝が求められるだけに、毎試合でる打者の出来が結果を左右するのではないでしょうか


明日からとても楽しみ

熱い試合を期待しております。

では


岩田
posted by ぶっ飛び!世界一周 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

第66回 イタリア・ミラノの観光情報 ミラノ風ドリアは存在するのか




さてさてさて


今日はイタリアのミラノの観光情報についてお送りします!!


という予定だったのですが、最初の半分は

・ユーレールパスのデメリット
・フランス、英語対応してくれない窓口がある。
・セレクトパスの穴

・・・的な話に終始しています。



聞いて頂ければわかりますが、ヨーロッパで鉄道の旅を予定されている方は、ぜひ鉄道チケットは日本にいる間に買いましょう!!
特にオンシーズン(5〜10月くらい?)は、本当に混んでいます。ぜひとも、日本でチケット買いましょう。


購入方法はいろいろありますが

ドイツの国鉄 DB BAHN のサイトが最も使いやすいと評判です。

http://www.bahn.de/p/view/index.shtml

ご参照ください!



さて、ミラノの観光情報ですが



ミラノと言ったらやはり、ショッピング!!ファッション!!!!


になりますかね。やっぱオシャレなアパレルショップがたくさんありますし、道行く人もヨーロッパでは珍しく(もしかしたらオシャレな国もあるかも)オシャレな格好をした人が多いです。

キャリアウーマンとか、すごくかっこよかったです。


まあ、あと観光をするなら

ドゥオモとか、スフォルツァ城くらいになりますね。。。


ざっとこんな感じですが、ミラノは経済の中心なので案外観光として見るところは少なかったりします。



最後に気になる食べ物の話ですが


ミラノの名物は2つあります。


一つはミラノ風リゾット(おいしい)
もう一つはミラノ風カツレツ(微妙)

で、ミラノ風ドリアはどこにも見当たりませんでした。


ま、そんな感じになります。


岩田
posted by ぶっ飛び!世界一周 at 21:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

第65回 パリのカフェとエッフェル塔とモンマルトルの丘




今回から数回にわたって僕が今夏にヨーロッパ旅行で訪れた都市の紹介をしたいと思います。


一回目はフランスの首都パリ。

誰もが知っている街で、多くの人が憧れる芸術の都、あのパリに行って参りました。



まあ、詳しくは本編を見て頂きたいのですが


パリで特筆すべき事項と言えば


カフェの多さ

人の多さ

外国人の多さ


といったところでしょうか。

とにかくカフェが多い。

エッフェル、凱旋門、ルーブル美術館....とにかく人が多い

地下鉄で少し郊外に出ると、えっ?ここフランス??ってくらいの黒人労働者の多さ


なんだか人種のるつぼってこういう感じのこというのかなあ。といった感じになりました。



まあ、あとはオススメの観光地といえば、モンマルトルの丘です。

ここは、人も少ないし、とにかく景色が綺麗!!ぜったいに行ってみて欲しいです。


あとは物価とかそこらへんの話


物価は基本的に高めに感じます。飲食代もバカになりません。

ただ、サンドウィッチだけはやたら安く売っています(だいたい2.5〜5.0€)

お腹がすいたが金が無い

ちょっと小腹がすいた


という方がいましたら、ぜひお試しあれ!主食にも、おやつにも、最適です!


まあ、ざっとこんなもんでしょう!


来週はイタリアのミラノについてお送りします。

それでは!

イワタ
posted by ぶっ飛び!世界一周 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。